記事一覧

今後、古紙回収先新規開拓の為に行おうと思っていること

個人的に古紙回収を始めてから数か月、1か月あたり3トン~4トンあたり
古紙を処分して稼いでいるわけですが、量も儲けも横ばい状態で
目標である1日1トン以上古紙回収には程遠いです。

理由は単純で古紙回収先が少ないからです。

なので、新規に古紙回収先を開拓しなければならず、古紙を外に出しているお店や
企業、家庭に貰っていいか?声を掛けていますが、家庭の場合は、ほとんどの方が
貰って良いよ!と言いますが、頻繁に古紙を出すわけではないので、安定した量を
回収する事が出来ません。

お店や企業は、古紙回収許可業者と契約しているため、声を掛けても
ほとんど断られてしまうので、難しいですね。

個人で古紙回収業を行っている知り合いは数名居ますが、顔見知り程度で
仲が良いわけではないので、今の所は古紙回収先を紹介してくれるのも
期待出来ません。


だからと言って何もしなければ現状を打開することは出来ないので、
まずは、名刺を作って営業を行い、断られても古紙回収行ってますよ!と
知って貰えれば、いずれは古紙回収の依頼が来るかもしれません。

あとは、チラシを作成して各家庭や企業、お店のポストへ投稿する事も
考えています。

ただ、この業界も縄張りがあるので、下手に動くとトラブルを招く恐れもあるので、
十分に気を付けて行いたいと思っています。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント